植毛とプロペシア

AGAには植毛?プロペシア?どっちが良い?

MENU
RSS

植毛とプロペシア比較!

プロペシアは男性の薄毛で代表的なAGAに効果のある厚生労働省にも承認された内服薬です。植毛をお考えの方で、プロペシア服用も一度は検討されたことがある方が多いと思います。

 

AGAは成人男性に見られる男性ホルモンや遺伝が原因で起こる男性特有の薄毛のことを言います。プロペシアはAGAによって増える抜け毛を抑えてくれます。効果が感じられるまでには少なくとも半年以上かかるので根気が必要ですが、プロペシアによって薄毛を改善できた男性は多く存在するそうです。

 

よって今すぐ確実に増毛がしたいとお考えの方には、プロペシアは不向きだと思います。

 

プロペシアと植毛どっちがいいの?

植毛を考えてはいるけれども、費用や副作用のことを考えると気が重くなり、プロペシアを飲む方がリーズナブルで手軽だと考える男性が多いようです。しかし、実際のところ、植毛とプロペシアを比べた時にどちらの方が増毛効果があるのか?とても気になるところですよね。

 

プロペシアは服用をやめると、また薄毛が進行するので飲み続けなければいけません。ですから長い目で見ると費用がかさみます。個人差もありますから効果がないかもしれませんので確実性には欠けます。

 

パッと話を聞いた感じではプロペシアの方がリーズナブルで手軽、効果も得られるように思うのかもしれません。しかし、植毛の方が結局は費用も安く済み確実性も高いのですね。

 

年齢によって効果やデメリットの有無も違ってきますがやはり、薄毛にお悩みの方が求めるのはやはり「確実性」だと思いますので、そうした面からも植毛を推奨します。